【カロリーゼロはゼロじゃない?カロリーオフとの違いについて】

最終更新: 5月6日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


ダイエット中のお客様より

「カロリーゼロのジュースなら

沢山飲んでもいいですか?」

というご質問を頂きましたので

お答えします。


ダイエット中は

カロリーゼロのジュースでも

飲み過ぎない方が

いいかもしれません。


栄養表示基準では

100g(100ml)あたり

5kcal未満であれば

カロリーゼロやノンカロリーと

表示していい事になっていて


カロリーゼロと

表示されているジュースでも

100mlあたり4kcalを

含んでいる可能性があり

ペットボトル1本分(500ml)では

20kcalを含んでいる

可能性があります。


また、

カロリーオフや

カロリー控えめなどの表示は

100mlあたり20kcal未満であれば

表示することができるので

カロリーゼロと比べて

より多くのカロリーを

含んでいる事になります。


このように

カロリーゼロやカロリーオフと

表示されている物でも

カロリーが

含まれている事があるので

ダイエット中は

大量には飲まない方が

いいかもしれません。


ですが、

通常のジュースなどと比べると

カロリーが低く太りにくい物なので

ダイエット中にどうしても

甘い物が食べたい時などに

食べるのはいいかと思いますし

実際に私も食べる事があります。


ちなみに、

カロリーがゼロに近くても

甘く感じるのは

口の中では甘く感じ

腸では吸収されない

人工甘味料が

使われているからですが


人工甘味料を大量に摂ると

お腹を壊す事があるので

(浸透圧性の下痢)

気を付けましょう。


というわけで

カロリーゼロと

表示されていても

カロリーが有る事があるので

気を付けましょう!

というお話でした。


↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/