【ダイエットがカロリー計算通りに進まない理由】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/


オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


今回のブログは

ダイエットが

カロリー計算通りに

進まない理由について

お話します。


カロリーの計算方法については

コチラの↓記事をご覧ください。

【ダイエットとカロリー計算】


ダイエットの

カロリー計算では

消費カロリーと

摂取カロリーの

2つカロリーがあり


消費カロリーは

使ったカロリー

摂取カロリーは

食べた物のカロリーの事で


基本的には

この2つを比べて

消費カロリーの方が多いと痩せ

摂取カロリーの方が多いと太ります。


どちらのカロリーも

体重や生活環境

食べた物に含まれる栄養素などから

計算する事ができるので


2つのカロリーを

しっかり計算していけば

ダイエットも計算通りに

進みそうですが

実際はいろいろな理由により

計算通りに進まない事が

多々あります。


その理由の1つが

体脂肪率を正確に計れない事です。


体重計などで体脂肪率を計る場合

インピーダンス法という方法で

計る事が多いのですが


この方法は

あまり精度が高くないので

同じ人でも体重計の機種によって

体脂肪率が

違ってしまう事があります。


消費カロリーを計算する際に

体脂肪率を使って

計算を行うので

体脂肪率がずれていると

消費カロリーもずれてしまいます。


さらに、

摂取カロリーを

計算する際に使用する

アトウォーター係数

(炭水化物とタンパク質は1g4kcal

脂質は1g9kcalという数字)が

正確ではないという事や


DIT(食事誘発性熱産生)という

食べ物を消化する際に

使われるカロリーが

栄養素や季節によっても

違いが有る事


自炊の場合

含まれる栄養素を

グラム単位で計ること自体が難しい

という事もあるので


消費カロリーも

正確も計算することは

非常に難しく


消費カロリー、摂取カロリー

どちらも正確に計算できないので

ダイエットはカロリー計算通りに

進まない事が多くなります。


なので、

実際にダイエットを始める際は

ひとまず、おおまかに

カロリー計算をして

計算通りにダイエットを行い

体重の変化などを見ながら

消費カロリー(運動量)や

摂取カロリー(食事量)を

調節するのがおススメです。


インピーダンス法について

知りたい方は、コチラ↓の記事を

【体重計で体脂肪率がわかる仕組み】


DIT(食事誘発性体熱産生)について

知りたい方は、コチラ↓の記事を

【食べてカロリーを消費するDITについて】

ぜひご覧ください。


というわけで

ダイエットを行う際の

カロリー計算はおおまかに

計算すればOKです!

というお話でした。


↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/