【プロテイン(タンパク質)と一緒に摂りたい栄養素(ビタミンB6)について】


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

今回のブログでは

プロテイン(タンパク質)を摂るなら

一緒に摂りたい栄養素について

お話します。


トレーニングを行っている方であれば

目的がダイエットであれ

バルクアップ(筋肉増量)であれ

意識的にタンパク質を

摂っている方が多く

プロテインやアミノ酸を

飲まれている方も多いと思います。


トレーニングの効果を

効率良く出す為には

お肉や魚など

タンパク質の多い食材や

プロテインなどのサプリメントを

摂る事は必要な事ですが


タンパク質を

摂るのであれば

ぜひ一緒に

ビタミンB6も摂りましょう!


私たちが

食事やサプリメントから

摂ったタンパク質は

アミノ酸という状態に分解され

体内に吸収されます。


アミノ酸は

タンパク質が小さく分解された物で

アミノ酸の組み合わせを変える事で

様々なタンパク質を作ることができます。


体内に吸収されたアミノ酸は

タンパク質をつくる際の

材料になったり


アミノ基転移反応や

脱炭酸などの

化学反応によって


他のアミノ酸や

別の物質に

作り変えられます。


これらの

化学反応がおこる際に

ビタミンB6が必要になるので

タンパク質を積極的に摂る際は

ビタミンB6も摂りたいところです。


ビタミンB6の必要量は

タンパク質の

摂取量によって変わり


厚生労働省の

日本人の食事摂取基準では

タンパク質1gあたり

約0.021gの摂取が

推奨されています。


ビタミンB6は

お米やニンニク

マグロや豚肉などに多く


サプリメントで摂る場合は

B6単体の物もありますが

B50というB6を含め

ビタミンB群が

それぞれ50mgずつ

入っている物もおススメです。


というわけで

タンパク質を多めに摂るときは

ぜひ、ビタミンB6も

積極的に摂るようにしましょう!

というお話でした!


ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/


2ヶ月でスリムになれる!

オンライン・ダイエットはコチラ↓

https://www.imanamigym.com/ond

※無料カウンセリング受付中!


機能解剖学セミナー動画

販売はコチラ↓

https://filmuy.com/imanami-k


今浪勉の著書はコチラ↓

ダイエットするなら知っておきたい10の事


↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ