【太れば太るほど太りやすくなる理由、レプチンについて】


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

今回は

食欲に関係する

レプチンについて

お話します。


私たちの体にある

脂肪細胞からは

アディポサイトカインという

代謝を円滑にする物質が

分泌されており

その内の1つが

レプチンです。


レプチンは

1994年に発見され

ギリシャ語で

痩せることを意味する

leptosにちなんで

レプチンと名づけられました。


このレプチンには

脳に作用して

食欲を抑える働きがあり


通常は

体内の脂肪が増えると

レプチンの分泌が高まり

食欲が抑えられ

肥満を防ぐように

なっているのですが


脂肪が増え過ぎると

レプチンが分泌されても

脳が反応しにくくなり

食欲が抑えられなくなってしまいます。


この状態を

レプチン抵抗性といい

これが、太ると太りやすくなる

原因の1つです。


レプチン抵抗性を防ぐ為にも

体内の脂肪が増え過ぎる前に

ダイエットはなるべく早い段階で

始める事をおススメします!


因みに、

レプチン以外の

アディポサイトカインの影響で

動脈硬化や糖尿病などに

なりやすくなる事もあるので

健康面からも

ダイエットは早めに

始めた方がよさそうです。


イマナミジムでは

スマホ(PCやタブレットもOK)を通して

ご自宅でプロトレーナーの

ダイエット指導が受けられる

オンラインダイエットコースをご利用頂けます!

詳しくはホームページ↓をご覧ください。

https://www.imanamigym.com/ond

※無料カウンセリング受付中です!


今浪勉の著書はコチラ↓

ダイエットするなら知っておきたい10の事


↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/