【早食いの人が太りやすい理由】


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

今回のブログは

早食いの人が太りやすい理由

についてお話します。


「早くいは太りやすい」

というのは

皆さん聞いた事が

あると思いますし


実際に

食べるのが早い人ほど

肥満の傾向が強いという

報告もあります。


では、

なぜ早食いの人は

太りやすいのでしょうか?


私たちが

食事をした際の満腹感は

血糖値(血液に含まれる糖分の値)の

影響を受けており


食事で摂った

炭水化物や糖質が

消化吸収され

血糖値が上がると

脳にある満腹中枢が働き

満腹感を感じます。


食事を摂ってから

血糖値が上がるまでに

20~30分程度かかるので


早食いをしていると

血糖値が上がり

満腹感を感じる前に

沢山の量を食べる事になります。


また、

食事をした際に

腸から分泌される

CCKやGLP‐1などの

消化管ホルモンにも

満腹感を出す

働きがありますが


これらのホルモンは

グレリンという

空腹感を感じさせる

ホルモンによって働きを

邪魔されてしまいます。


食事を始めてすぐは

まだグレリンが多いので

早食いをすると

ホルモンの働きで

満腹感を感じる前に

沢山食べてしまいます。


つまり、

早食いは

血糖値やホルモンによる

満腹感を感じる前に

沢山食べてしまうので

太りやすくなる!

という事です。


ちなみに、

1口20回噛んで食べる場合と

1口40回噛んで食べる場合

噛む回数は20回でゆっくり食べる場合の

3つを比べたところ


20回噛んだ場合と比べて

40回噛んだ場合と

ゆっくり食べた場合の方が

少ないカロリーで満腹感を

感じる事ができた

という研究結果もあるので


なるべく太りたくない方は

よく噛んで、ゆっくり

30分程度は時間をかけて

食事をする事をおススメします!


というわけで

早食いの人が太りやすい理由

についてのお話でした!


イマナミジムでは

スマホ(PCやタブレットもOK)を通して

ご自宅でプロトレーナーの

ダイエット指導が受けられる

オンラインダイエットコースをご利用頂けます!

詳しくはホームページ↓をご覧ください。

https://www.imanamigym.com/ond

※無料カウンセリング受付中です!


今浪勉の著書はコチラ↓

ダイエットするなら知っておきたい10の事


↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/