【糖質制限ダイエット(ローカーボダイエット)でよくある間違い!(ダイエット期間編)】

最終更新: 6月8日



ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

オンライン・ダイエットはコチラ↓

https://www.imanamigym.com/ond

今回のブログは

糖質制限ダイエットで

よくある間違いについてお話します。


糖質制限ダイエットで

よくある間違いの1つが

ダイエット期間が短すぎる事です!


糖質制限ダイエットや

ローカーボダイエット

ケトジェニックダイエット

などと呼ばれる


お米や小麦などの

炭水化物や糖質を

食べないようにする

ダイエットを始めると


初めの数日間で

体重が1~2kg程度

すぐに減少しますが

(体格などによっては

もっと減る場合もあります)


この時点で

体重が減ったからと

ダイエットをやめてしまうと

体重はすぐに戻ってしまいます。


この原因は

体内の水分量の増減です。


普段、

私たちの筋肉には

エネルギー源として

糖質(炭水化物)が

溜まっています。


この糖質と一緒に

糖質の3倍程度の水も

筋肉に溜まっており


糖質を食べないようになると

糖質はエネルギーとして使われ

無くなるり

一緒に溜まっていた水も

無くなります。


つまり、

糖質制限ダイエットの

初めの数日間で減った

体重のほとんどが

筋肉に溜まっていた

糖質と水分が無くなった分

という事です。


体重が減ったからと

ここでダイエットをやめ

炭水化物(糖質)を食べると

糖質と水分が戻ってくるので

体重も元に戻ってしまいます。


これを防ぐ為に

重要なことは

ある程度の期間

糖質制限を続ける事です。


糖質制限を続ける事で

糖質と水分だけでなく

体脂肪も減らす事ができます。


実際に糖質制限を行う場合は

1回のダイエット期間として

2ヶ月程度

少なくとも1ヶ月程度は

糖質制限を続ける事を

おススメします。


というわけで

糖質制限を行う場合は

ある程度、長い期間

継続して行うようにしましょう。

というお話でした。


ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/


2ヶ月でスリムになれる!

オンライン・ダイエットはコチラ↓

https://www.imanamigym.com/ond

※無料カウンセリング受付中!


機能解剖学セミナー動画

販売はコチラ↓

https://filmuy.com/imanami-k


今浪勉の著書はコチラ↓

ダイエットするなら知っておきたい10の事


↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ