【糖類・糖質・炭水化物の違いについて】

最終更新: 5月6日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/


オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


日頃、ダイエット指導を行う中で

「糖質と糖類は違いますか?」や

「炭水化物と糖質は同じですか?」

などのご質問をよく頂きます。


そこで、今回のブログは

糖類、糖質、炭水化物の

違いについてお話します。


私たちの

食べ物に含まれている

糖(トウ)は

大きさによって

種類が分かれ


ブドウ糖や果糖など

一番小さいものを

「単糖類」と言い

「単糖類」が

2つくっついた物は

「二糖類」と言われ

砂糖や乳糖(牛乳に含まれる)などは

二糖類の仲間です。

この単糖類と二糖類を

あわせて「糖類」と言います。

そして、デンプンなど

さらに多くの糖がくっついた物を

「多糖類」と言い


先ほどの糖類と

この多糖類をあわせたものが

「糖質」で

この糖質と食物繊維を

合わせたものが

「炭水化物」です。

つまり、

炭水化物は

糖質と食物繊維を

合わせたもの


糖質は

糖類と多糖類を

合わせたもの


糖類は

単糖類と二糖類を

合わせたもの

という事です。


糖質ゼロの製品であれば

糖が入っていないので

(100ml中に0.5mg未満)

糖質制限ダイエット中も

食べる事ができますが


糖類ゼロという製品は

消化吸収が早く太りやすい

糖類は入っていませんが


デンプンなど

糖類以外の糖質が

入っている事があるので

糖質制限ダイエット中は

気を付けましょう。


というわけで

糖類・糖質・炭水化物の

違いについてのお話でした!

↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/