【トレーニングはフォームが大事?】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

ダイエット&パーソナルトレーニング専門ジム!

IMANAMI GYM (イマナミジム)

パーソナルトレーナーの今浪勉です!

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


お客様より

「正しいフォームでトレーニングするのと

フォームが崩れてもより重たい重さで

トレーニングするのはどちらがいいですか?」

というご質問を頂きましたのでお答えします!

正しいフォームでできる重さで

トレーニングを行いましょう!

その理由は↓

フォームが崩れると

狙った部位を刺激する事ができなかったり

ケガをしてしまう可能性があるから!

まず、

ダイエットやボディメイクのトレーニングで大切な事は

何kgの重さを上げたか?ではなく(重さも大切)

狙った部位(筋肉)をどれだけ刺激できたか?です!

無理に重たいダンベル等でトレーニングすると

狙った部位以外の筋肉や

反動などを使ってしまい

結局、狙った部位(筋肉)への刺激が

減ってしまったり

関節などへの負担が増え

ケガにつながる事もあるので

トレーニングは正しいフォームで

行える範囲の重さで行いましょう!

ただし、

正しいフォームを気にし過ぎて

扱う重量が軽くなりすぎても

狙った部位への刺激が減ってしまうので

重さや回数を増やす事も重要です!

となると、

結局どこまで重たくしていいのか?

ですが、これは

狙った部位から負荷が抜けない範囲で!

となります。

なりますが、

トレーニングに慣れていない方が

狙った部位に負荷がかかっているか?

フォームが崩れていないかを

ご自分で判断するのは難しいので

今のトレーニングの重量が

適正かどうか気になる方は

是非、お近くのパーソナルトレーナーに

ご相談する事をオススメ致します!

というわけで

トレーニングは正しいフォームで

できる範囲で重さを増やしましょう!

というお話でした!

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/