【ダンベルとトレーニングマシンどっちがいい?】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


お客様より

「ダンベルとトレーニングマシンは

どちらの方が効果が有りますか?」

というご質問を頂きましたのでお答えします!

どちらも効果はあります!

その理由は↓

ダンベル等を使って行うフリーウェイトトレーニングと

トレーニングマシンを使って行うマシントレーニング

どちらも正しく行えば効果があり

それぞれに、メリット、デメリットがあります!

まずはマシントレーニングにいついて!

筋トレマシンでのトレーニングのメリットは

簡単で安全にできる事!

ほとんどのトレーニングマシンが

シートの高さなどを合わせれば

あとは、バーを持って押すだけ、引くだけ

膝を曲がった状態から伸ばすだけなど

簡単に使う事ができ

さらに、

もし手が滑っても、重りなどが

自分の体に落ちてこないように

出来ている物がほとんどなので

トレーニング初心者の方も

安全に使う事ができます!

逆に、マシントレーニングのデメリットは

重りを下す時(ネガティブ)の負荷が

軽くなってしまうこと!

トレーニングでは

重りを持ち上げる時(ポジティブ)よりも

下す時(ネガティブ)の方が重要ですが

多くのトレーニングマシンでは構造上

下す時(ネガティブ)の方が

負荷が軽くなってしまいます。

一方、

ダンベルトレーニング(フリーウェイト)は

重りを下す時(ネガティブ)も負荷は減らず

これが、ダンベルトレーニングのメリットです!

先程、説明したように

トレーニングでは重りを下す時(ネガティブ)の

刺激が重要です!

重りを持ち上げる時(ポジティブ)よりも

下す時(ネガティブ)の方が

筋力も強く、刺激も強いのです!

ダンベルトレーニングのデメリットは

トレーニングマシンに比べて

正しいフォームを身に付ける事が難しい所

トレーニング初心者の方が

1人で的確なフォームを身に付ける事は

非常に難しいので

初めて行う方は

是非、お近くのパーソナルトレーナーに

ご相談されることをオススメします!

というわけで

ダンベルトレーニング、マシントレーニング

どちらも効果が有り

それぞれに、メリット、デメリットがあります!

というお話でした!

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/