【中年になると太りやすくなる理由!】


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉の

ダイエット&パーソナルトレーニング専門ジム!

IMANAMI GYM (イマナミジム)

パーソナルトレーナーの今浪勉です!

今回は

中年になると太る理由!

についてお話します!

「中年太り」という言葉や

「若い頃より痩せにくくなった」

という話は良く聞きますが

なぜ中年になると

太りやすくなってしまうのでしょうか?

その理由は↓

筋肉が減って代謝が落ちてしまうから!

東大の石井先生の著書によると

1日に消費するカロリーのうち

約40%が筋肉によるものとの事!

40%というのはダイエットをするうえで

非常に大きな割合を締めています!

この多くのカロリーを消費する筋肉は

40歳を過ぎたあたりから目立って減り始め

70歳になる頃には20代の頃の

約3分の2まで減ってしまいます。

ということは

消費カロリーもそれにあわせて

大幅に落ちてしまうという事です!

逆にいうと

筋肉の減少を止める事ができれば!

代謝が落ちる事も止める事ができます!

では、どうすれば

筋肉の減少を止める事ができるのか?

それは↓

筋トレです!

筋トレで筋肉を刺激することで

加齢による筋肉の減少を

抑える事が出来ます!

具体的には

週に1~2回、30~60分程度の

筋トレを行えば十分な効果が

期待できます!

中年太りを解消したい!

歳を重ねてもスタイルを維持したい!

という方は是非、筋トレを行いましょう!

というわけで

中年になると太るのは

筋肉が減って代謝が落ちるから!

中年太りを防ぐには

筋トレで筋肉と代謝を維持しましょう!

というお話でした!

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/