【代謝量を上げるには?】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond

先日、お客様より

「ダイエットの為にトレーニングしてるけど

体重計に表示される代謝量が

なかなか上がらないのはどうすればいい?」

というご質問を頂きましたのでお答えします!

このような質問はよく頂くのですが

ここには一つ大きな誤解が有ります!

それは↓

トレーニング(筋トレ)によって上がる代謝は

体重計等では測れない部分も多いという事!

まず、

体重計に表示される

基礎代謝や代謝量というのは

体重や筋肉の量などを測り

それを元に計算し表示されます。

つまり体重、特に筋肉が多い人の方が

多く表示されます!

一方、

トレーニングによって上がる代謝には

EPOC(エポック)という

トレーニングよる疲労を回復したり

運動で使ったエネルギー源を

再度作ったりする事によるものもあり

これは体重計では計算できないため

トレーニング後に代謝が上がっていても

体重計には表示されません!

つまり、

体重計に表示される代謝量が

かわっていなくても

しっかりトレーニングすれば

トレーニング後数時間は

代謝ご高くなっている!

ということです!

なので、

体重計の表示が

かわらないと残念がらずに

トレーニングを頑張りましょう!

因みに、

どうしても体重計に表示される

代謝量を上げたければ

筋肉を増やせば上げる事が出来ますが

ダイエット中は筋肉を増やすことが難しいので

ダイエットスタート時の代謝量を維持!

する事を目標にするといいと思います!

(もちろん増やせればベスト!)

体重が減っても

代謝量(筋肉)を維持できれば

リバウンドしにくくなります!

というわけで

体重計では測定できませんが

トレーニングを頑張れば

代謝が上がって痩せやすくなりますよ!

というお話でした!


ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/