【沢山歩くと足の筋肉は強くなる?】


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

ダイエット&パーソナルトレーニングジム

IMANAMI GYM (イマナミジム)

レーナーの今浪勉です!

先日お客様とお話していると 「趣味の登山を長く続けられるように 足腰を強くする為、毎日1~2時間 多い時にはもっと長い時間 ウォーキングをしている」とのこと

残念ながら これでは足の筋肉は強くなりません! なぜなら↓ 負荷(重さ)が軽いから! 長い時間歩いていれば 足の筋肉が強くなりそうな感じがしますが ウォーキングでは足の筋肉は

強くなりません。 筋肉を強くするには 筋肉にある程度の負荷(重さ)を かける必要があります。 つまり、 重たいトレーニング! 筋トレをする必要があります! 具体的にいうと同じ動きを 10回くらい繰り返すとキツイ! と感じるくらいの重さで 筋トレをすると効果的です。 軽い負荷(重さ)での運動を 長い時間続けても筋肉は強くなりません。 それどころか、やりすぎると 筋肉が減ってしまって

逆効果になる事もあります。 因みに、

ランニングを長時間やっても 足の筋肉は強くならないので マラソンの為に足を鍛えたい場合も 筋トレをおススメします! ウォーキングやランニングで 筋肉は強くなりませんが 心肺機能(心臓や肺)を強くしたり 脂肪を燃焼したりする効果は有るので 筋トレと並行して行いましょう! というわけで 沢山歩いても 足の筋肉は強くならない! 強くするには筋トレをしましょう! というお話でした! ではでは 本日はこの辺で 失礼しマッスル!\(^o^)/