【脳と糖質制限】


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

ダイエット&パーソナルトレーニングジム

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

今回は

脳と糖質制限

についてお話します。

お客様より

「脳はのエネルギーは

糖分だけなのに

糖質制限しても大丈夫ですか?」

というご質問を頂きましたので

お答えします↓

糖質制限しても大丈夫です!

脳に入る血流には

血液脳関門というバリアがあり

有害な物質が脳に

入らないように守っています。

糖分はこの血液脳関門を

通ることができますが

通常の脂肪は通る事ができません。

(DHAなど通れる物もあります)

この事から

脳のエネルギーは糖分のみ

と言われてしまうのですが

脂肪から作られる

ケトン体という物質は

脳血液関門を通る事ができ

脳でエネルギーとして使えます。

(栄養学の本などにも書ます)

なので、

炭水化物や糖分を食べなくても

脂肪(ケトン体)があれば大丈夫です。

ケトン体は脂肪から作られるので

炭水化物をほとんど食べないような

糖質制限ダイエットを行う場合は

ケトン体の材料となる

脂肪をしかりと摂る事をおススメします!

というわけで

脳は糖分以外にも

ケトン体も使う事ができる!

糖質制限中は脂肪をしっかり摂りましょう!

というお話でした。

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/