【スポーツ選手に筋トレが必要な理由】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


今回は スポーツ選手に筋トレが必要な理由! についてお話します。 以前こちらのブログで

スポーツでつけた筋肉と 筋トレでつけた筋肉は同じ というお話をしたところ 「同じなら筋トレは必要ないんじゃないの?」 というご質問を頂きましたので

お答えします!

スポーツでつけた筋肉も

筋トレでつけた筋肉も同じですが

スポーツ選手にも

筋トレをおススメします! その理由は↓

筋トレの方がスポーツ(競技)よりも

効率良く筋肉を付けることができるから!

筋肉をつけるには ある程度の負荷(重さ)を

筋肉にかける必要があります。 効率よく筋肉をつけるには 同じ動きがギリギリ10回できる重さが ちょうどいい負荷(重さ)なのですが ほとんどのスポーツでは ここまで強い負荷はかかりません。 たとえば 10回しか振れないような重たい バットやラケットを使っている 選手はいないでしょうし 10歩しか走れないランナーや 10回しかバタ足できないスイマーも いないと思います。 つまり、スポーツでは 負荷が弱すぎて筋肉はつかないのです! (多少つく事も有るが効率が悪い) となると スポーツの動作に

負荷をかければよさそうですが

これはおススメできません! スポーツの動作に負荷をかけるというのは 重たい道具を使ったり おもりを背負って走ったりする事ですが このようなトレーニングは ケガをする危険性が有り

筋肉も効率よくつく事はありません。 一方、筋トレを正しく行えば 安全に効率よく筋肉を付ける事が出来ます! なので、 スポーツ選手にも

筋トレを行う事をおススメします! というわけで スポーツでは筋肉はつかない! 筋肉をつけるには安全で 効率のいい筋トレを行いましょう! といいうお話でした!

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/