【筋トレでつけた筋肉は使えない?】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


北九州市小倉南区の

ダイエット&パーソナルトレーニングジム

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

今回は

筋トレでつけた筋肉は使えない?

についてお話します。

皆さんも、筋トレでつけた筋肉は

見せかけの筋肉で

スポーツなどでは使えない筋肉だ

というような事を

聞いた事はありませんか?

これは、間違いです!

筋トレで付けた筋肉も

スポーツに活かす事ができます!

その理由は↓

スポーツで付けた筋肉も

筋トレで付けた筋肉も同じだから!

基本的に筋肉の出せる力は

筋肉の太さによって決まり

スポーツでつけても、筋トレでつけても

筋肉の太さが同じなら

同じ力を出すことができます。

なので、筋トレでつけた筋肉が

使えない筋肉なんてことはありません!

ただし

筋トレで筋肉をつければ

すぐにスポーツで使えるか?というと

これには必要な事があります。

それは↓

スポーツの技術練習をする事!

(テニス選手ならテニスの練習)

筋トレで筋肉をつけると

力が強くなるので

今までと同じ感覚でフプレーしていると

ボールが飛び過ぎたり

大きく動きすぎたりしてしまいます。

これを防ぐ為には

強くなった筋肉を

上手く使う練習が必要です。

車で例えると

筋トレ前の体が軽自動車

筋トレで筋肉をつけた体が

スポーツカーです。

軽自動車の運転に慣れている方が

急にスポーツカーを運転しても

速く走れそうにないですよね?

これは車(体や筋肉)が

悪いわけでは無くて

ドラーバー(選手)の運転技術の問題!

つまり筋トレで

車(体)の性能は上がりますが

ドライバー(選手)の技術は上がらないので

スポーツカー(筋肉)の運転(使い方)を

練習する必要があるのです!

しっかりと練習すれば

軽自動車よりもスポーツカーの方が

速く走れるのと同じように

しっかりと練習をすれば

筋トレでつけた筋肉も

スポーツに役立てる事ができます!

というわけで

スポーツと筋トレ

どちらでつけても筋肉は同じ!

筋トレで筋肉の性能を上げて

技術練習で上手く使えるようになりましょう!

というお話でした!

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/