【筋トレが1セット10回の理由】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


「なぜ筋トレは1セット10回で

やるのが良いんですか?」

というご質問を頂きましたので

お答えします!

筋トレが1セット10回なのは

刺激のバランスがいいからです!

トレーニングの目標が

ダイエットでも、ボディメイクでも

スポーツの補強でも

筋トレを行う一番の目的は

筋肉を刺激して

筋肉(代謝)を維持もしくは

大きくする事です。

この為に、

筋トレは効率良く

筋肉を刺激できる重さや回数で

行うのが良いのですが

ここで重要なのが

筋トレの刺激には大きく分けて

物理的な刺激と、化学的な刺激の

二つのがあるという事!

物理的な刺激というのは

筋肉に何kgの負荷が

かかったかという事で

より重たいダンベルで

トレーニングをすると

物理的な刺激を増やす事ができます。

化学的な刺激は

筋肉の中の環境が

どれだけ変化したか?という事で

筋トレ中には筋肉の中で

水素イオンやアンモニアなどの

疲労物質が発生したり

酸素やATP(エネルギー)が減ったり

活性酸素が増えたりと

環境が変化します。

このように、筋トレをして

筋肉の中の環境が変わる事が

化学的な刺激です。

化学的な刺激は

軽いダンベルでも回数多く行えば

与える事ができます。

筋肉を効率良く鍛える為には

この二つの刺激をバランス良く

筋肉に与える事が重要で

このバランスの良い重さと

回数が10回できる重さなので

筋トレは1セット10回で

行うように言われる事が多いのですが

この10回できるというのは

ギリギリ10回できる!という意味で

余裕のある重さで10回こなしても

高い効果は得られません!

ギリギリ10回できる重さを

見つけましょう!

さらに、この10回というのは

1つの目安で個人差が有ったり

より重たい重さで少ない回数や

より軽い重さで多い回数での

筋トレにも効果が有りますし

筋トレを行う上で

一番避けたい事は

トレーニングの刺激に

慣れてしまう事なので

筋トレに慣れてきて

レベルアップしたい! という方は是非お近くの

パーソナルトレーナーへ

メニュー作成のご依頼を

されることをおススメ致します。

というわけで

筋トレは、1セット10回!

といわれるのは

物理的刺激と科学的刺激の

バランスが良いから!

というお話でした!

↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ