【脂肪と筋肉の大きさの違いについて】

最終更新: 5月5日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


今回は

筋肉と体脂肪の

大きさの違いについてお話します。

まずは、体脂肪について

体脂肪1kgの大きさは

お水1ℓよりも少し(1割ほど)

大きいくらいなので

ダイエットで体脂肪が1kg減ったら

500mlのペットボトル2本と1/5本分の

大きさの脂肪が減った事になります。

次に、筋肉(除脂肪)1kgはお水1ℓよりも

少し(1割ほど)小さいので

ダイエットで筋肉が1kg減っても

500mlのペットボトル1本と4/5本分しか

体は小さくなりません。

1kgで比較すると

あまり大きな差には感じませんが

この違いがダイエットでは重要です!

もう少し違いが

わかりやすいように

5kgで考えると

5kgの体脂肪の大きさは

500mlのペットボトル11本分!

5kgの筋肉の大きさは

500mlのペットボトル9本分!

なので、

筋肉を5kg減らすよりも

体脂肪を5kg減らす方が

ペットボトル2本分スリムになります!

さらに、

筋肉が減ると代謝が落ち

太りやすくなるので

これを防ぐ為にも

ダイエット中も筋トレを行い

筋肉(代謝)を維持して

体脂肪を減らすようにしましょう!

というわけで

体脂肪は筋肉よりも大きい!

ダイエットでは体脂肪を減らしましょう!

というお話でした!

↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/