【筋トレは安全?ケガをする確率は?】

最終更新: 5月6日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/


オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


今回は

筋トレの安全性についてお話します。

トレーニングを行った事が無い方の中には

ダンベルやバーベルなどを使う筋トレは

ケガをしそうで「危ない」というような

イメージを持たれている方も

いらっしゃるかと思いますが

実際は筋トレは非常に安全な運動です!

あるデータによると

マシンやダンベルなどを使って

一般的な筋トレを100時間行った場合に

ケガをする確率は0.0035件

他のスポーツを

100時間行った場合のケガの発生率は

バスケットボール 0.03件

陸上競技 0.57件、

サッカー 6.2件でした。

このデータから考えると筋トレは

バスケットボールよりも約8.5倍

陸上競技よりも約162倍

サッカーよりも約1,771倍

ケガをしにくい運動と言えます。

このように

筋トレは他のスポーツと比べて

ケガをしにくい安全な運動なのですが

この100時間あたり0.0035件という数字には

条件があります。

それは、

適切なトレーニングを行う事!

運動全般に言える事ですが

腰や膝などの関節に

負担のかかるフォームで繰り返し行ったり

強すぎる負荷をかけるなど

適切でないトレーニングを行えば

ケガをする確率は高くなります。

体力づくりや健康維持

ボディメイクの為に始めた筋トレで

ケガをしていまっては意味がありません。

これを防ぐには

パーソナルトレーニングがおススメです。

トレーナーとマンツーマンで

トレーニングを行う事で

適切なフォーム、適切な重さで

適切なトレーニングを行う事ができ

より安全に、より効率的に

トレーニングの効果を出す事ができます。

トレーニングを始めたいけど

「適切な」がわからないという方は

ぜひ、お近くのパーソナルトレーナーへ

ご相談ください。

というわけで

適切な筋トレはケガをしにくい!

是非、パーソナルトレーナーへご相談下さい!

というお話でした!

↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/