【テニスに必要な筋肉はテニスでつく?】

最終更新: 5月6日


ご覧の皆様こんにちは!

どうも、僕です!

北九州市小倉南区の

パーソナルトレーニング&ダイエット

IMANAMI GYM (イマナミジム)

トレーナーの今浪勉です!

IMANAMI GYM ホームページ↓

https://www.imanamigym.com/

オンラインダイエットコース↓

https://www.imanamigym.com/ond


あるサイトで

「テニスをする為の筋肉は

テニスをプレーしていれば鍛えられるので

テニス選手は筋トレをする必要は無い」

という内容の記事が有りました。

テニスに限らず

他のスポーツの場合も

同じように言われる事が有りますが

私としてはこれは半分正解で

半分間違いだと思います。

どういう事かというと

確かにスポーツを始めると

そのスポーツで頻繁に使う筋肉は

多少なり大きく、強くなるるので

半分正解ですが

筋肉は

日常では受けない強さの負荷を

受ける事で強くなるので

競技歴が長くなり

スポーツをしている事が

日常の状態になると

筋肉の成長は止まり

それ以上の筋肉の成長は

期待できないので半分間違いです。

ここで問題なのが

普通にプレーしていて

ついたレベルよりも

より筋肉を強くしたい場合に

どうすればいいか?

という事ですが

テニスの場合

より筋肉を鍛えようと

日頃使っているラケットよりも

重たいラケットを使ってしまう事があります。

というか、私も高校生の時に

重たいラケットを振っていました

いましたが、

筋肉を鍛える為に

重たいラケットやバットなどを

使う事はおススメできません!

その理由は↓

理由1、筋肉が強くならない! 理由2、ケガをしやすい! 理由3、テニスが下手になる! の3つです!1つずつ説明します↓ 1、筋肉が強くならない! 当時は重たいラケットを振れば 振る為の筋肉が強くなる ↓ 軽いラケットに戻すと

ラケットが早く振れる ↓ 速い打球が打てる!

と考えていた(聞いていた)のですが そもそも重たいラケットを振っても 筋肉は強くなりません!

多少強くなるかもしれませんが

通常の筋トレをした方が

何倍も効率よく鍛えることができます! 2、ケガをしやすい! 日頃使っているラケットなどは 自分の体格や筋力に有ったものを 使っているはずで それよりも重たい物を振るという事は それだけ体に対する負担も大きくなり ケガの原因になる事があります! 3、テニスが下手になる! 日頃使っているラケットよりも 重たい何ラケットを回も振っていると 体が重たいラケットの振りを覚えてしまい 日頃使っているラケットの振り方が 下手になってしまうかもしれません! というような理由から 重たいラケット(道具)を使った トレーニングはおススメできません! そもそも! 実際の競技中の動きに 負荷をかけること自体が おススメできません! スポーツの技術練習と筋トレは わけて考えることが重要です!

スポーツの為の筋肉を

鍛えた場合でも

筋トレで筋肉を鍛えることを

おススメします!

もちろん筋トレだけでは テニスは上手くならないので 強くなった筋肉を上手く使えるように テニスの技術練習も行いましょう! というわけで

スポーツの為の筋肉は

プレーするだけでもある程度はつく

よりレベルアップしたい場合は

筋トレを行いましょう!

というお話でした!

↓この他の記事も是非ご覧ください↓

IMANAMI GYM 公式ブログ

ではでは 本日はこの辺で 失礼致しマッスル!\(^o^)/